恵海ちゃん过得很精彩 !

初っ端から恥ずかしい右バック

初っ端から恥ずかしい右バック

7月6日 朝7時半、久しぶりの気仙沼漁協の台貫。 恥ずかしいわぁ…右バックなのに3回も切り直して4回目でやっと入った。 8時過ぎ、水産会社のベルトコンベヤにセット完了! 今日は久しぶりにコイツを積みます。 8時20分、積み込み開始。 今回は選別しながらの積み込みだったので、そう追われなかった。 ちょっと時間かかったけど、11時に積み込み完了!ありがとうございました。 東北道上り安積PAでいつもの肉野菜スタミナ定食。 卵の醤油も多いかも知れませんが、実はみそ汁に沈んでいる七味唐辛子も負けておりません。 7月7日 朝8時、焼津の水産会社でまずは実車のスケール取り。 鉄板が短いのでヘッド切り離し。 スロープに乗り上げて荷下ろし開始。 バタバタ鉄カゴに蹴り落として1時間も経たない内に荷下ろし完了。 今度は空車のスケール取って、受領書を貰い、庫内を水でしっかりキレイに流して、10時過ぎに焼津脱出! 大井埠頭のヨコツーで仙台行きの冷凍肉を積んでたのですが、堂々とこんなボロボロを出して来た。 「これはアカンで!」って言うと、出庫伝票に“乱箱含む”って書いてあると見せてくれたので、「じゃあいっか」と思い積んだ。 積み上がった後、送り状をもう一度確認すると…送り状には乱箱の事が一切記載されていない。コレおかしいでしょ! 再び現場に行き、「出庫伝票のコピーもちょうだい」って言うと、出庫伝票には他の情報も載っているので渡せないと言われた。 「では“乱箱有り”のサインを下さい」と言うと、「ちょっと確認します」って…ボロを出されてなんでこっちが待たされなアカンねん。 15分ほど待たされたかな、ようやく“乱箱有り”と担当のサインが入った送り状を持って来てくれた。 7月8日 8時前、仙台の肉問屋(関西のお肉屋さん?)に突入!いや、もうみんな既に荷物下ろしてるやん…何時からやってんの?ふ~ん7時半くらいからやってんのや。 私が荷物を下ろし始めた頃、運の悪い亀急のH氏が荷下ろし完了。H氏はトラックを表の道路に停めて手伝いに来てくれた。スミマセン、自分の荷物はちゃんとパレットにキメてきてジョロダで引くだけだったのに、手伝う人の荷物はバラで積んでるなんて…全く運が悪いや。 更に下ろし終わった後、缶コーヒーまで買って来てくれた。亀急社長!ええドライバーさんやのぅ。 残り半分は日水扇町。土曜日で空いてて待つことなくバース接車で荷下ろし開始。スムーズな作業で11時前に荷下ろし完了!お疲れさまでした。 今日は誰も会わないので、これやっちゃいましょう! 塩釜のみそ兵衛で野菜からみそラーメンにトッピングでヤバいほどのおろしにんにくで、美味しさとパワー満載。 明日もお仕事なのでさっさと温泉行って休も。

Continue reading
分ける必要ない!

分ける必要ない!

7月4日 暑いくてしんどいので今日は写真はいいやって思っていたのですが、城南島のテトラと兼松を待っている時に「ブログ見てます」って声をかけてくれた大阪出身でミュージシャンを目指して東京で勉強中のY氏が、手の空いてる間に私の積み込みを手伝ってくれたので、こっそりココに載せておこう。 コンテナを挟んで手前側のクリーム色にブルーのラインの中型車がY氏が操る三菱ファイター。 しかしまぁ、城南島のテトラ、兼松って終わってるやん。両方とも受付してからバース接車の連絡が入るまで、3時間は待った。先にテトラから電話が鳴ったのでバース接車してると、バックしてる最中に兼松から電話が鳴った。嫌がらせですか! 城南島を出て次はヨコ①でニワトリのマリネ。 どこから出て来たんや!大霜で手袋までビショビショ。霜はスグに溶けて箱濡れになり、クレームの対象になるので要注意。 7月5日 朝一は塩釜のマルハから。 追加で受けたスリミ270ケースだったのですが、これがまた難儀な話で…ヨコ①から出るって聞いたので受けたのに、配車係りさん何をどう見て勘違いしたのか、実際は東扇島のマルハ①から出庫。共通する点ってどちらも“第一”って事だけ。 まぁ今は湾岸環八から東扇島までの首都高代が安くなったし、マルハから出るスリミなら捨てパレに載ってジョロダでそのまま積めるだろうから、泣く泣く東扇島まで取りに行った。 18時前、事務所で受付を済ませ現場に伝票を持って行くと、普通のパレットに積んであるスリミが見えた。今さっき受け付けしたところなので、アレは俺のじゃないやろ! 指示されたバースにトラックを着け現場に入ると、さっきのアレが私のトラックの後ろに既に置かれていた。 8時、荷下ろし開始。スムーズな作業で9時前には塩釜脱出。 2ヶ所目の今回メインの泉KRSには10時ちょい過ぎに到着。 ここでは着帽が義務付けられている。持ってない人には、ここの帽子を借りる事が出来る。 混んでなくスグにバース接車で帽子を被り、ちゃんと輪止めをして荷下ろし開始。 兼松城南で積んだニワトリを下ろしていると、「運転手さん、賞味期限の月別で分けて下さい」…「は~っ???」 確かに賞味期限が18年12月の物と19年1月の物が混じっている。 送り状では830ケースの1本ロット。 何でワシが賞味期限ごとに分けたらなアカンねん。荷主がこれでオーダーかけて運んで来た荷物やで、伝票のまま受けたらいいんちゃうの?月別で分けたかったら自分らで勝手に分けたらいいんや。すぐに会社に電話して私の「ブツブツ、ブツブツ」が始まった。結果、「今回は分けなくてもよいです」って荷主さんから連絡が入り事が済んだ。でもちょっと気に入らん、分けなくていいんじゃなくて、こんなもん我々が分ける必要ない。 ここはお昼もやってくれて13時ちょい過ぎ、荷下ろし完了!お疲れさまでした。 最後、退出時間を受付で記入し受領書を貰い、お約束でそのまま帰ろうとした。あれっ?おいおい、気付けよ!ここで借りた帽子を被ったままやのに…仕方ない、もう一度受け付けに行き、「あまりに着心地の良い帽子なので、被ったまま帰っちゃうところだったよ」って返しておいた。 お疲れお疲れ、今日起きた嫌な事も汗と一緒に流しておきましょう。 涌谷町の美人を育てる天平の湯。 今回もお客さんが多くいい仕事をさせて貰えなかった湯けむりカメラマンさん。 今回も浴場の写真は無く、、温泉に入る前に駐車場から見上げた施設の写真で終わり。大連ではええ仕事しってはったのに…。

Continue reading
星海广场

星海广场

6月28日 日本に帰る前に、久しぶりに星海广场(xīnghăiguăngchăng=星海広場)へ行ってみた。 星海広場へは、大連駅辺りから公共バスで約30分。 バス停の(会展中心 huìzhănzhōngxīn)で降りて海の方へ歩いて行くと、ゴールドのガラス張りの建物“会展中心”が目に入る。 03年、初めて大連に来た時には、周りには高層ビルもなくすごく目立った建物でした。 06年に仕事で来た際、まさか自分がこの建物の中でお仕事をするなんて…まぁ、しょうもない仕事でしたが…。 星海広場の中から見た会展中心。 以前は後ろの高層ビルなんてひとつも無かった。 会展中心に背を向けて右寄りの景色。 真ん中の高層ビルなんていつ建ったの? 当時、画像右寄りのオレンジ色のタワーマンションは建設中だったのを覚えている。 その後ろのちょい低めのマンションに住んでました。外国人がこの星海地区に住むには、手続きがややこしっかた。 会展中心に背を向けて左寄りの景色。 4つのタワーマンション国宝(guóbăo)は、当時大連でお値段が一番高いマンションで有名だった。今はどうなんだろう? このお城の様な建物は、今大連星海地区で一番高級なホテルと、マンションが一緒になっています。 以前は貝殻博物館で、「そんな貝殻なんか見ても…」って思い、いつも素通り。 ホテルのロビーまでは我々一般人でも入る事が出来るので登ってみた。 ちなみにここでバイキングのディナーを楽しむ事も出来ますが、確か440元/人だったかな?日本円で7000円ちょっと…高過ぎです。 喫茶店も有りますが、聞くところに寄ると、コーヒーは高くてマズいそうです。 ホテルロビー前の駐車場から眺める星海広場は最高の景色です。 やっぱここ数年の見所は星海湾に浮かぶ吊り橋(跨海大桥 kuāhăidàqiáo)の夜景。 数秒ことに変わるLEDのネオンと、海面に映し出されたネオンの反射がとてもキレイです。 大連、また来るね~。

Continue reading
自动扶梯

自动扶梯

うわっ、またエスカレーター止まってるやん…暑いのにかなわんな。 大連でエスカレーターが故障で止まってる事なんて珍しくない。 まぁ階段として使えるので、修理もせず長い間動いていないのも少なくない。 でもこれ意味あるのかなぁ?故障して動かなくなったエスカレーターを修理するのではなく、引き続きこのまま使用するためにわざわざ縞板が敷かれている。雨の日、滑り易くなって反って危険だと思うのですが…。 エスカレーターが稼動している時、左右のブラシは固定されてて動かないので、靴の裏の汚れを落とすのにちょうど良い。 エスカレーターの始まりと終わりって段差が緩いですよねぇ…。 さすがっ!ちゃんと段差に合わせて鉄板を曲げて作ってあるやん。 しかしこうやって画像で見ると、あのおっさんがエスカレーターで下りて行ってるみたい…。 自动扶梯(zìdòngfútī=エスカレーター)

Continue reading
代驾

代驾

ここ最近大連で、夜の路線バスの車内でよく見かけるのが代驾(dàijià=運転代行)の人達。今、この車内に少なくとも6人は乗っている。 大連の運転代行って、身ひとつでやってるみたいだけど、中国の他の地域ではどうなんだろう? 数年前、大連で初めて運転代行を見かけた時には、確か日本と同じ様に追いかけ用の車も有ったのだが…今では追いかけ用の車は見なくなった。で、よく見る様になったのが、路線バスで移動する代行スタッフ。 身ひとつって事は、お客さんの車を目的地まで運転した後、次の仕事まで自分で移動しなければならない。路線バスが運行している時間帯の業務ならいいけど、終バスが出た後の遅い時間帯は一体どうするのかなぁ? 時々見かけるのは、折りたたみ式の電動自転車やキックボードを抱えてバスに乗っている代行スタッフ。 深夜に辺鄙な場所までの依頼はイヤやねぇ。

Continue reading
过马路

过马路

私もこの後アレに参加します。 信号が無く通行量の多い片側4車線の道路を渡るには、まず手前の車線の車が来なくなってからとりあえず道路の真ん中まで。 道路の真ん中まで辿り着くと今度は反対からやって来る車が途切れるのを待つ。 画像では分からないのですが、今回大連に来て気が付いたのが、公共バスが横断歩道手前で止まってくれ、歩行者に道を譲ってくれる様になった。 しかし、この4車線で公共バスのみが止まってくれてもねぇ…他の車は止まらず目の前ビュンッビュンッ。 でも、この取り組みが歩行者への思いやりの第一歩。バスが止まる事によって、一緒に止まってくれる車も何台か現れる様になった。 普通に40~60km/hで自動車が自分の前後ろを擦り抜けて行きます。 ガチでスリルを味わう事が出来ます。 今回大連に来た次の日、日本から持って来た化粧品等の発送の為、宅配便センターまで大きな荷物を抱えてここを渡りました。この道路を渡った所に最寄の宅配便センターが有るんよなぁ…。 バイクや自転車はあんな感じで待機。 下手に停まると引っ掛けられちゃいます。 こちらは中央分離帯の柵を掃除している清掃スタッフのみなさん。 車線規制ナシの危険な作業、ご苦労さまです。 过马路(guòmălù=道路を渡る)

Continue reading
泉質熱~く語れず

泉質熱~く語れず

あぢちっ! お久しぶりです!湯けむりカメラマンさん。 仕事暇なので、6月18日突然大連にやって来ました。 飛行機のチケットがめっちゃ安かったので迷わず購入したのですが、チケット購入後にホテルを検索するとなぜか全体的にホテル代が高かった…いつも泊まるホテルで1日辺り1500円から高い。 原因は、学生さんの夏休み突入と、ダボス会議(世界経済フォーラム)が6月27日~29日の日程で大連市にて開催される為、開催期間とその前後は大連のデラックスホテルは予約で大変混雑しており、私が泊まる普通のホテルまでもが高騰したそうです。 大連来たらよく行く温泉スパのお店“泰浴宫(tàiyùgōng)” ここでは温泉が湧き出ていませんが、他の場所からローリーで運んで来てます。 熱くて浸かれない温泉…。 今回もお湯が熱過ぎて泉質について熱く語る事が出来ませんでした。 私の大連滞在中の朝食はファーストフードの“亚惠美食(yàhuìměishí)”で粟のお粥。 特に味は無く美味しい物ではありませんが、まぁ健康的かなぁと勝手に思い込んですすっています。 粟のお粥が無い時は、緑豆とお米のお粥。 昆布のサラダも特に美味しくないですが、分厚い昆布が歯応え良く、身体にいいだろうと信じて食べております。 ここでは朝から焼き餃子も並んでいます。 中国で餃子と言えば基本的には水餃子の事で、焼き餃子は“锅贴儿(guōtiēr)”と言います。 餃子の王将で餃子を注文したら変な言葉で「コーテル」って聞こえて来るのが、恐らく“锅贴儿(グオティアル)”からでしょう。 最近ではコロッケも並んでいます。 油が大豆油だからかなぁ…あまり美味しいとは言えませんが、スーパーで売ってる冷凍コロッケ並みのお味でちゃんと食べれます。 これが中国では普通のシューマイ(=烧卖 shāomài)。 具はもち米が主体で、炊き込みご飯みたいでこれはこれで美味しいです。 夜はほとんど日本料理店“恵比寿”で食事をしますが、今回久しぶりに民主広場内に在る“あきよし”に顔を出した。 料理の値段は全体的に高いのですが、この阿○寛をちょっと薄くした男は背が高い。 餃子の王将大連店からの知り合いの陳さん。担当はサラダ(=沙拉 shālā)。 “カリカリベーコンとほうれん草サラダ”というのがメニューに載っていたので注文してみた。 初めて食べた生のほうれん草。残留農薬は大丈夫なのか?生のほうれん草ってちょっと苦いのが正解ですか? ドレッシングが美味しかったので最後まで食べれます。カリカリに揚げたベーコンとニンニクも良かったです。 これで値段は日本円で650円くらいだったかなぁ…高いよねぇ。 あさりの酒蒸しは、パンパンに身が入ったあさりが嬉しい。 日本料理店“あきよし”は下手な日式クラブで遊ぶより楽しい。スタッフの女の子が手が空いてる時には話し相手になってくれる。日本語もまぁまぁ喋れる娘が多いので、中国語を話せない人でも楽しめる。 今回滞在中に4回も行っちゃった。ただ高いんよねぇ…1人で行って1回の夕食でビールから始まり日本円で2500円くらい使っちゃう。 いつも行く“恵比寿”では博多もつ鍋。 2人前ですが、このボリュームで最後のラーメンまで入れて日本円で2300円くらい。 味噌仕立てのスープが濃く、野菜が進み、ラーメンも美味い! たまには他の料理をと思い、お勧め料理の“ベコン山芋とろろステキ”を、名前がステキに感じたので頼んでみた。 私自身、山芋鉄板をお好み焼きソースとマヨネーズで食べるのは好きじゃないけど、まぁまぁネットに載ってるレシピ通り上手に出来てました。 山芋は醤油をたっぷりかけて食べるのがステキで美味しいと思うのですが…ねぇ。 まぁ18日から29日までの約10日間、今回もあっちこっちで何やかんやアレコレ楽しんできました。全く、仕事してるのか遊んでるのか自分自身よう分からないや…。 达沃斯论坛(dáwòsīlùntán=ダボス会議)

Continue reading
みそラーメン食いまくり

みそラーメン食いまくり

6月3日 どうやらまたまた暇なツボに落ちてしまったみたい…仕事の予定ナシ。 N仙台で終わってお風呂に入る前にラーメンショップ中野栄店でみそラーメン。 とんこつ辛みそスープがこってり美味しく、どっさりネギが更にうれしい。 6月4日(日) 電車に乗って仙台に行った帰りに陸前高砂で下車して歩いて行った“みそ伝仙台東店”。 野菜たっぷりの野菜みそラーメン。 白味噌を使ってるのかぁ…みそラーメンにしては色が物足りないのでトッピングで辛みそ入れ、更に元気モリモリすりおろしニンニク。 軽く炒めた野菜が香ばしく、濃い辛みそスープを絡めて食べるとめっちゃ美味しいです。 今夜はもう誰も会わないだろうと思い、ラーメンにたっぷりニンニクを入れたのに、仙台駐車場で「ブログ見てます」と声をかけてくれた運の悪い久慈出身の盛岡N氏。 コーヒー差し入れありがとうございました。 6月6日 亀急社長に紹介していただいた石巻の熱田自動車さん訪問。 製作途中の丸棒製のロープ台(シート台)が置いてあり、丸棒が私の念力で曲がってしまうんじゃないかと思うほど見入ってしまった。 今回私はタレゴムのステーをステンレスで作ってもらいました。 夜は亀急温泉でシャワー。 今日は社長しか居なかった。 私がシャワーをする前に、社長がシャワールームの床を丁寧に拭いてくれた。どうしてその姿をカメラに収めなかったのだろうと後悔し、それも汗と一緒にシャワーでキレイさっぱり流して終わり。 今日のラーメンは石巻の麺屋敷マル翔で。 赤ネギ味噌ラーメン890円…ちょっと高いなぁ。 お味は、辛みその美味さがたまらんです。 6月7日 大型車分の荷物ですが神戸行きの釣りエサのアミエビが出たので、積んで帰る事に。 積み上がった後、塩釜のみそ兵衛に立ち寄り辛みそ野菜ラーメンにトッピングでおろしニンニク。 たっぷり入った野菜を食べるだけで軽く5分はかかる。 6月8日 9時半、神戸六甲のヨコレイ到着。 運良く混んでなくて9時50分バース接車。荷下ろしもスムーズで11時半前に六甲脱出。お疲れさまでした。さぁ~て帰ろ!

Continue reading
男前2人ゲット

男前2人ゲット

6月2日 昨日浜松で終わって何も無いから四日市で洗車とシャワーをしようと思い国道1号線を西に向かっていると、「千葉から仙台行きの肉がトレーラー分出たよ」って…Uターン。 朝8時半、千葉のなんたらポート産業で積み込み開始。 比較的スムーズな作業で11時半に積み込み完了! 今日はどこでシャワー借りるかなぁ…、ひたちなか市のH社長の駐車場に突然お邪魔。 どうぞどうぞと案内されたのは、会社のシャワールームではなく、H社長のお家。 ほ~ぅ、ニキビ気にしてんのや。 こっそり使っちゃいましょう。 最近iPhone5sをデジカメとして使っているのですが、iPhoneってどうも片手撮影が難しい。 あ~ぁ、ビオレが無茶苦茶になってもた…まぁ、ニキビ予防効果に変わりは無いでしょう。 ちなみに私のシャンプーはパンテーンの中国仕様。 ボトルに書かれた漢字が何気に格好いい。 お仕事帰りに私のトラックを見つけ、お友達を通してH社長に連絡をくれたS氏。たくさん差し入れありがとうございます。 一体2人して何してはるんや?ポケモンでも捕まえてるのでしょうか? もしかして、私も今この姿勢なのか?私は男前2人ゲット。 白い眼鏡がステキなH社長と、差し入れしてくれたS氏。H社長のスマホがS氏に被ってしまった…せっかくの男前がアカンやん。 H社長からいただいた地元ひたちなか産の干いも。 銘柄はここ数年大人気の甘くて美味しい紅はるか。 たくさんいただいたので、2箱は宅配便で自宅へ送る事に。 6月3日 1時頃にN仙台に到着し夜間受付をしたのですが、お昼になってもバース接車の連絡が入らない…いつもの事ですが。 そや、昨日いただいた干いもでも食べよう。 まぁこれでも食ってボチボチやれや! 美味いがなぁ~~~。 この後14時半にようやくバース接車の連絡が入り、荷下ろし開始。 まぁまぁスムーズな作業で18時前荷下ろし完了!お疲れさまでした。

Continue reading
生卵別売り醤油無料

生卵別売り醤油無料

5月31日 おっ、久しぶりにお仕事。 今日は女川の山ん中に在る水産会社で浜松行きのイワシを積みます。 朝7時積み込み開始。 フォークリフトのK氏も手が空いている時には手伝ってくれ、9時前に積み込み完了!ありがとうございました。 13時半、お昼は東北道安積PAの肉野菜スタミナ定食。相変わらずニンニクの香ばしさがたまらん! 生卵は別売り、醤油無料。最近「醤油入れ過ぎ」との指摘が…無料だからたくさん入れちゃうのかなぁ…。 最近慣れてしまったのか、周りを気にせずお皿に残ったタレはご飯にかける。 ここにスタミナ源がたくさん含まれてます。 夜は東北道上り羽生PAのとろろご飯。 500円で普通にご飯らしくとても美味しいです。 器に入っている醤油がちょっと少ないので、カウンターで足しておくと良いかも。 6月1日 期変わりなのに嬉しいガラガラのN浜松。 朝3時頃到着で、夜間受付では1番は取れなかったものの、とりあえず朝一バース接車OKの2番目でした。 8時半、事務所で受付をし、荷下ろし開始。 今日もスムーズな作業ありがとうございました。今回これで私が持って来るイワシは終わりです。また機会が有ればよろしくお願いいたします。 今日も飲んでみた東海限定。 やっぱ味の違いは分からないや…お疲れさまでした!四日市の洗車場にでも行くかなぁ…。 N浜松から出た所のコンビニで休んでいると胡散臭い怪しい男が「写真撮らせて下さい」って…。 じゃぁオレはこっそり撮っちゃおう。 浜松のみどりん、私のノーマル車を撮る変態さん。色々お話ありがとうございました。またゆっくりお願いします。

Continue reading
石巻でシャワーに行こう

石巻でシャワーに行こう

5月30日 土曜日にNで終わってから仕事が無い。今日もまた仙台港のコンビニに停まってるのは、なんとまぁみっともない。 とりあえず、明日は女川で浜松行きを積むので、石巻へ行こう。 せっかく時間が有るんだからお昼は美味しい物を食べよう。 と言っても石巻ではコレばっかり、銀カマ焼き。 漁港にトラック停めて歩いてお風呂に…。 あれっ、仕事が無いのはオレだけなの?トラック停まってないやん! 社長は…事務所のインターホンを鳴らしてみると奥さんが出たが、何や訳分からんみたいで切られてしまった。ややこしい訪問販売と間違えられたんかなぁ…しゃぁないな、取材でもするか。 M氏が操るピッカピカのグラプロ。 キャビンのドア開けたままで居ない。時々風が吹くと埃が舞ってるのに…。 箱はトランテックス製で外板は3本ピラー、横ネタもびっちり入っていて、ここ最近では定番になった前から後ろまで入ったスティフナもキレイです。 サイドバンパーからリアバンパーへの流れもいい感じです。 内装も凄いですね。 内板ステンレスに、100ピッチで配置されたエアリブ。下寄りは横置き5段で仕事の面だけでなく、見た目もキレイです。パレット積みし易い様に後ろ寄りはステンレスの板が貼ってある。 前壁の床材もいいです! おっ、えぞちゃん帰って来た! えぞちゃん操るグラプロは6×4のエアサス車。6×4は、ホイールベースとオーバーハングのバランスが好きです。 サイドバンパーの角パイプの位置を変えて迫力アップ。 トランテックスの強化箱に白銀社のペイント、冷凍車らしいうしろ姿が素敵です。 お会いするのは今回が初めてのまめちゃんのV8テラヴイ。 いつもピカピカで、スレ違いの時にはラッパコールありがとう。 クリーム色の箱に、白銀社の看板が迫力アリ! リア扉…いっぱいステッカー貼ってるな。 メッキのドアが超目立つH氏のグラプロ。 同じくトランテックス製の強化箱には、仕事がし易い観音扉が二組。 ステンレス製の丸型の燃料タンクも目を引きます。 リア扉には白銀社のペイント。 空の色で誰が描いたとか…えぞちゃんのは青かった。 はよ行けよ!築地便やのに…。 オレは仕事無いで、シャワー借りるよ! 今日も勢い良く噴き出ております。 あぁ~さっぱりした。そう言えば社長は…ま、いっか。ラーメンで食べに行くかなぁ。

Continue reading
くるまやさん

くるまやさん

5月29日(月) 昨日夕方、仙台港のコンビニで全国丸さんに拉致られて夕食をご一緒させていただいたのですが、その中に1人怖そうな人が…車屋さんを営んでいるK氏。全国丸さんのお友達さんで車屋さんを営んでるって事は…。 いつもこっそりフェンスの外から眺めていたトラックを、今日間近で見る事が出来ました。 あの有名車を想像させられる素敵な飾りのセルフローダーがめっちゃ格好いいです。 いつもこれでホンマに車とか積んだりするの?って思っていましたが、スゴイんです!ちゃんと荷台が後ろへスライドし、更にその後ちゃんと荷台が地面へと傾き、後ろの扉を地面へ倒し、車を載せる事が出来るのです。 バックカメラも地面に当たらないサイズで作られています。 フロントバンパーはサイズ、出具合、アンドン等の配置、すべてが完璧で格好良過ぎ! 天板のアルミ縞板の置き方も素敵です。 1枚物のステンレスの板を曲げて作られた継ぎ目の無いロッカー。 床の裏側までステンレスでピカピカ。マーカーランプの後ろ側まで細工されており、配線すら見えない。 テールボックス、リアバンパー等、セルフローダーでこのスタイルの飾りは初めて見た! これで仕事が出来るの?って不思議さも魅力のひとつです。 リアフェンダーとサイドガードの取り付け位置にサイズ、そしてリアバンパーに工夫がされており、問題無く荷台を地面へ傾けれる様になっています。 スゴイのは外見だけではありません。 仙台のシート屋さんで張られた内装は、溜息が出るほどめっちゃキレイです。 細か~いボタン締めが印象的な天井に、シャンデリアとBOSEのサテライトスピーカーが豪華。 オーバーヘッドコンソールには、リレー機とオーディオがキレイに配置されてます。 何コレッ!1枚の生地がなんでこんなにピッタリ張られてるの? こんな近くで見ても、荒が無いです。 温冷庫と一緒になった真ん中のコンソールも、すっきりピッタリで見ててホント気持ちいいです。 ダッシュボード下のファイルボックスも純正部品かの様に、丁寧に生地が張られてました。 純正の温冷庫やその周りのトレーもこの通り、デコボコした箇所もキレイに生地が張られています。 こんな間近で見てもボロが見えない内装なんて久しぶりに見ました。 昨夜に引き続き、今日も色々とありがとうございました。 いつもの様にこっそり撮っちゃいましたが、格闘技をされているだろうと思われるガッチリした体格に、怖~いお顔が危ないので、後姿にしておきます。 また仙台で時間が有る時にはお邪魔させていただき、ココに載っちゃった事をお詫びしたいと思います。

Continue reading
やっぱり焼肉の時でいいや

やっぱり焼肉の時でいいや

5月28日(日) 仙台って牛たん発祥の地とか言われてますが、「牛タンなんか焼肉の時に食べたらいいやん」って思っており、今まで仙台でわざわざ牛タンだけを食べに行った事が有りませんでした。 でもココもなぁ…ホルモンとラーメンの写真ばっかりやし…。 ちょっと牛タン焼きの写真でも飾るかなぁ。 仙台で有名な“牛たん炭焼 利休”へ行ってみました。 これ…“牛タン満腹定食”っていう名前だったかな? 普通に牛タン定食で良かったのですが、“満腹”の文字に引かれてコレにしたような…。 ランチ価格で1530円(税込1652円)で、牛タン焼きだけでなく、牛タンステーキも楽しめます。 まずご飯、大盛りの麦飯は食物繊維がいっぱい。 ウチでも麦をご飯に混ぜて炊いていて、プチプチした食感が好きです。 わぁ、分厚い牛タンや。 ひと口食べてみると…めっちゃ柔らかいやん! これは美味しいわ!脂ののりも良く、また炭火焼きの香ばしさが堪らん。 牛タンステーキ。 これも脂がよくのっててめっちゃ柔らかい。でも、ソースが上品過ぎるのかなぁ…、シチューっぽい風味で私には合わなかった。 テールスープ。 時間をかけて煮たんだなぁってすぐ分かる。テールもめっちゃ柔らかいです。 テールのいい出汁のうっすら塩味のスープに、ネギの香りとシャキシャキ感が美味しかったです。 以前、大連の日本式焼肉屋で厚切りの牛タンを出してくれたのですが、もうシワくてシワくて…クチャクチャなんぼ噛んでも噛み切れず、最後は無理矢理呑み込むという事が有りました。 その時、分厚い牛タンは、シワい物だと思い込まされてしまったのですが、今回牛タンに対するその間違った認識が覆されました。 でも…仙台牛タン焼きを愛する人には大変申し訳ないですが、牛タンはやっぱり焼肉の時にちょろっと食べればいいや。

Continue reading
仙台港コンビニにて

仙台港コンビニにて

5月26日 朝8時、事務所で受付をすると「出庫オーダーがかかってないです」って…、あぁ、よく明細を見なアカンわ!港湾南港じゃなくて、港湾新南港からやった。 昨夜早くから来て、港湾南港の入り口の一番前で並んでいたのに、一体誰がこの頑張りを評価してくれるのだろう? 恐る恐る港湾新南港の敷地に入ると…良かったぁ、空いてた。ここは8時半から受付。 今日は仙台行きの豚肉を積みます。出庫のオーダーもバッチリ入ってて、スグ積み込み開始。 2ヶ所目の二葉南港。ここでも仙台行きの豚肉。 入り口に近いバースが空けばなぁ…入り口からバックで進入し、そのまま右バックでバース接車出来るのに…。入り口からあんなに遠いバースが空いたので、運の悪さに落ち込みながら前進で進入し、前の無い狭い敷地で左バックに泣かされ苦戦。 荷物はスムーズに出て来て、お昼前に南港脱出!お疲れさまでした。 19時20分、北陸道下り越中境PAに到着。19時30分オーダーストップになんとか間に合った。 たら汁が有名なんだけど、普通に美味しいアジフライ定食を注文。卵は別売りです。ご飯の大盛りは追加料金ナシ。 5月27日 0時10分、北陸道新潟西ICから出て、ここからは一般道。 113号線の七ヶ宿辺りで寝て行こうと考えていたのですが、なぜかまたまた頑張り過ぎて早朝6時過ぎにN仙台到着。受付だけ済ませて、海側でお休み。 バース接車の連絡が入ったのはなんと14時過ぎ。 さっきバース接車の連絡が入る前、K洛運輸のK氏の荷下ろしをちょっとだけ手伝ってたの…ジョロダ押しを。 パレット2枚ほど押したところで、私の携帯電話が鳴った。「行ってくるわ!」 ちょびっとしか手伝ってないのに、K氏が途中から手伝いに来てくれ、16時前に荷下ろし完了!ありがとうございました。 K氏操るGIGAは、フルハーフ製の外板3本ピラーに横ネタびっしりの頑丈箱。 フルハーフの蝶番はゴツいので、6枚は頑丈さと迫力が増します。 この後K氏は、石巻の会社の人とお食事の約束が有るという事で、おだてブタを連れてGS風呂に行かれた。 また次回ゆっくりお願いします。 じゃぁ私は極楽行くかなぁ…いつもの仙台港コンビニに到着。 青いクオンは、「ブログ見てます」ってお声をかけてくれた極楽湯常連様鳥取のT氏。洗車機の割引チケットありがとうございます。 極楽湯の回数券も「よかったらどうぞ」と言ってくれましたが、そんな…お風呂に少しでも安く入ろうと購入された回数券までいただく訳にはなりません。お気持ちだけありがたく頂戴いたします。 ちなみに私は回数券を買わないんです。もし買ったばかりの回数券を失くしたら…高いお風呂になってしまう。 お隣のスーパーグレートは、Tさんと同じグループのW氏。 そして一番向こうのゴールドのスーパーグレートは八戸のN氏。N氏の親父さんとはよく各地の冷蔵庫でお会いしているので面識は有るのですが、実際N氏にお会いするのは今回が初めて。 N氏のトラックは、前の標準ルーフ時代からず~っと気になる1台でした。 箱のサイズ、サイドガードの幅、高さ等、冷凍車としてのバランスの良さが魅せられます。 箱はトランテックスの頑丈箱で、外板3本ピラーはもちろん、横ネタもビッシリ。リア扉の7枚蝶番も丈夫さと迫力を増しています。 個人持ちのトラックの中では早くから取り付けられていた前から後ろまで通ったスティフナも目を引きました。 6×4にリーフサス、しかもこのゴツいバネを増してはるやん! 最近では少なくなったこの仕様に魅力を感じます。 前壁もステンレス。 アレもしっかり入っておりました。 この手のシャシって後ろまで同じ幅なのですね。 しまった…N氏のトラックに見惚れてしまって、 門構に自分が映ってるのに気が付かなかったというヒューマンエラー発生。 サイドガードに映ってる素敵な足はN氏。 19時半過ぎ、うわぁ~どエラい人が来襲。全国丸さん! もう何から何までスゴ過ぎるんです。 暗闇の中でもどこを撮ってもピカピカ。 今度明るい中ゆっくり撮らせていただきたいと思います。 何年も会ってなかったのですが、私の名前を覚えていただいており、とても光栄です。 22時解散!寒いわ…極楽行こ。

Continue reading
頑張り過ぎたかなぁ

頑張り過ぎたかなぁ

5月23日 朝7時、あれっ?どないしたん?香椎松岡ガラガラやん! 昨夜は早くから来て、夜の作業が終わったと同時に「やったぁ1番や!」って思いながらバースに着けたのに、ちょっと頑張り過ぎが何気に恥ずかしい。 松岡からは釣りエサに使う韓国産オキアミ。 8時半、受付の渋滞に並び、9時前から積み込み開始。スムーズに荷物も出て来て、10時に松岡脱出。 お隣のうれしいガラガラのクラレイからは、同じく釣りエサに使う中国産アミエビ。 どエライ臭い!恐らく傷んでるんでしょうね。でもこの強烈な臭いで獲物を誘き出し、入れ食い状態かも…。 「臭い臭い」言いながらもこれが刺激になり、スムーズな作業で11時過ぎに積み込み完了! 行橋のGSで軽く洗車してると、立ち寄ってくれた運の悪い大分の活魚車N氏。 水槽内を流そうと思って立ち寄ったのに、洗車場は私が占領して洗えないし、「ブログ見てます」ってコーヒーは買って来ないといけないし、そしてココに載せられる…ホント運が悪いや。 韓国の方まで魚を取りに行くそうで、何度も韓国を往復したスーパーグレートの活魚車。 釜山辺りだけでなく、仁川の方までも韓国国内を陸っ走りで行くそうです。 こういうイヤらしい細工、大好きです! 16時半、新門司港に到着。 今日は野菜炒め鉄板にしよう。嫌いじゃないの、ただホルモン鉄板と値段が同じっていうのが…。 薄っすら焦げた醤油ダレが香ばしくて堪らなく、その焦げ醤油が絡まった野菜がめっちゃ美味しいです。 5月24日 滋賀の釣りエサ屋さんには10時頃に到着かなぁって連絡してたのですが、今日も頑張り過ぎちゃったかな…名神集中工事の影響も無く9時半到着。 午後に用事が有るので…って先日から伝えていたので、スグ荷下ろし開始。 「臭っ!ちょっとマスク取って来る」いやいや、マスクしても臭いは…。 サイドドアも開いて11時に荷下ろし完了!ありがとうございました。 琵琶湖の水で庫内をきれいに流させてもらい、11時半に脱出!お疲れさまでした。

Continue reading
ビスコとエスプレッソ

ビスコとエスプレッソ

5月19日 朝7時、そろそろ起きるか…。 「子供と一緒にブログ見てます」って朝から元気に声をかけてくれた久慈のシッチー。 久慈から自社製品のコンクリートパネルを運んで来た。 驚いたのは、コンクリートパネルの型枠を自社で作る技術を利用して、ボディーまで自社で組み立て。 クレーン車に欠かせない二重シャシの部分までも会社でやっちゃうそうです。 あのアルミタンク、よう磨いてますなぁ。 飾りも会社で作っちゃいます。 お父さん載っちゃったよ~。 本当にココを見ているのか?私に背を向けるとこうなる事を知らないなんて…。 今日は、大船渡の水産会社から佐賀行きのアミエビを積みます。 朝8時積み込み開始。水産会社の人が1人手伝ってくれ、11時前に積み込み完了!ありがとうございました。 15時、お風呂嫌いな私が毎日でも入りたいと思う温泉“鳴子中山平温泉しんとろの湯”に到着。 久しぶりに立ち寄ると、大型車専用駐車場がキレイに舗装されていて、向こうには売店も。 420円/大人という安さが非常にうれしい上、泉質も最高でお肌ツルツルを通り越して、お肌ヌルヌル。 5月20日 名神高速黒丸PAでオレ製辛~いからあげ定食。 790円、大盛りがうれしい。※卵は別売りです。 醤油入れ過ぎた。 19時、新門司行きのフェリーに乗船。 早く着いちゃったので、明日の泉大津乗船を今日の神戸乗船に変更してもらった。 5月21日 天神で400mlダイエット。 ご褒美のおやつ。相変わらずのビスコ大人食い。 ちゃんとした大人なら、こんな食べ方はせず、上品に1個2個ってところでしょう。 苦~いエスプレッソコーヒー。 数年前、韓国仁川空港で乗り継ぎの際に、ラウンジのコーヒーマシンでエスプレッソコーヒーを入れると…なんや、この機械壊れてるのか? カップの半分もコーヒーが出て来ない。 3回ボタンを押してようやくカップ一杯になった。 席に着きコーヒーを口にすると、なんとまぁ苦いコーヒーや!ひと口ふた口でノックアウト。 本場イタリアでは、この苦~いエスプレッソコーヒー少量に、砂糖をたんまり入れて飲むのが主流らしいです。 18時半、献血ルームを出て天ホルへ行くと…大渋滞やん! そりゃそうですよね、夕食時やもん。 今日は諦めて他のお店を探してみよう! 同じソラリアステージ内、博多とんかつ処かつ心…これどう? 外から見てるとガラガラッ?って思いましたが、広い店内はお客さんでいっぱい。 冷凍肉は使用せず、このボリュームでこのお値段! “ジャンボ”はちょっとキツいんで“大”にしようかなぁ。 これがとんかつ膳(大)、キャベツ、ライス、みそ汁はおかわり自由。 分厚いお肉はとても柔らかくて、どこをかじっても歯に挟まる事なく噛み切れる。 ライスは最初から大盛りで頂いたが、更におかわりで大盛りもう一杯。キャベツもおかわりでたっぷり頂き、お腹一杯。ごちそうさまでした。 5月22日 唐津の山ん中に在る水産会社の冷蔵庫で荷下ろし開始。 バタバタ下ろして11時半に荷下ろし完了! ここの目の前の山の上に“おうち温泉”が有るのですが、急遽午後福岡でヤボ用出来てしまった為、取材諦めさっさと唐津脱出。お疲れさまでした。

Continue reading
ネギみそラーメン大盛り一丁!

ネギみそラーメン大盛り一丁!

5月17日 銚子潮見町の水産会社から塩釜行きのイワシを積みます。 8時半過ぎ、積み込み開始。 手の空いている水産会社の人が1人手伝ってくれ、11時過ぎ積み込み完了!ありがとうございました。 銚子港側へ行き、先にお風呂に入り、お昼ごはんはラーメン屋さんだけど“くるまや”で。 パチンコともえの辺りにトラック停めて歩いて5分くらい。 ここでは大好きなネギみそラーメンに、無料サービスの半ライスと餃子のセット。 濃厚みそスープにシャキシャキのピリ辛ネギがめっちゃ美味しい。 2年ほど前だったかなぁ…あの日は銚子で荷物を下ろし終わった後、お昼過ぎに銭湯“松の湯”に入り、16時前という中途半端な時間にここにやって来て、ネギみそラーメン食ってました。 この時間、店内にお客さんは私1人。 すると、もう1人お客さんがやって来た。18歳前後の若い女の子で、ちょっと太めの体系でしたが、顔は可愛かった。 彼女は、私が座ってる席からは見えない奥の方の席に座った。 男性の店員さんが注文を聞きに行った。 するとその店員さん元気な声で厨房に「ネギみそラーメン大盛り一丁!」って注文を通してた。 活気ある店内もいいけど、ちょっと気を遣ってあげればいいのに…その大盛りラーメン、誰が注文したかバレバレですやん。 夜は常磐道中郷SAの野菜炒め定食。 普通に美味しく野菜がたっぷり取れるのがうれしいです。 ※卵は別売り 5月18日 朝8時、塩釜の水産会社で荷下ろし開始。 パレットに積み上げた荷物をスムーズに取っていただき、11時に荷下ろし完了!お疲れさまでした。 お昼は水産会社の真裏辺りに在る“さぬきうどん※お店の名前”で、そば定食700円。 小さいけど、脂ののったサンマが本当に美味しいです。焼き加減も絶妙。 今日のお風呂は、以前から気になっていた宮城県涌谷の国道346号線沿いに在る涌谷温泉“わくや天平の湯”。 三陸道の無料区間が整備され、あまり通らなくなった国道346号線。狭い箇所が有るし、路面の悪い所も多いけど、今でも夜は時々346を走っております。 今までほとんど暗くなってからこの辺を走っていたので、駐車場の状況がよく分からなかった。 Googleマップの航空写真でも微妙な広さ。 今回はまだ明るかったので、駐車場入り口の交差点から奥の方をよく確認しながら進入。 交差点から入ってスグの所にもトラックが停めれそうな駐車場が有りましたが、そのまま真っ直ぐ下の方へ進むと広~い駐車場が有ります。 下の駐車場へ行くほど温泉まで少し歩く様になるけど、トレーラーでも広々と停めれるのでOKでしょう。 大人600円、泉質はどうかなぁ…なんや、ただの地下水か。って思ったものの、5分ほどお湯に浸かっていると、お肌が結構ツルツルになって来た。 スミマセン…もう一枚画像が足りません。 タオルの中にカメラを隠し持っていたのですが、農作業を終えてやって来るおっさん達が多く、浴場内で1人になる機会が全く無く、お風呂の写真が撮れませんでした。 浴場へのカメラ、またはカメラ機能がついた携帯電話等の持ち込みは禁止です!でも、いいお湯だったのでまた挑戦したいと思います。 “わくや天平の湯”の検索すると、HPにて施設内の様子が分かりますのでご覧下さい。り

Continue reading
今、戦いの火蓋が切られた

今、戦いの火蓋が切られた

5月15日 今日って期変わりなんよなぁ…、早朝3時過ぎ、ヨコレイ西淀に着くと並んでるトラックの最後尾は既に敷地内いっぱい。仕方なく、入り口の外で1番目。 ここって確かバースに着けて寝れたはずだったのに、1台も着けてなかった。こっそり抜け駆けしてバースに着けて知らん顔して寝たろかと思ったが、そんなイヤらしい事してまでもなぁ…。 朝7時、ガードマンがやって来て並んでるトラックを入庫出庫で整理してたが、朝一の作業には至らなかった。 9時25分、バース接車。 隣の4t車は私の地元の頑張り屋の大先輩Kさん、コーヒーご馳走様でした! お昼1時間休んで14時、西淀脱出。 ここもヒドイですなぁ、表の道路のずぅ~っと向こうの方までヨコレイ待ちのトラックが並んでた。 伊勢湾道刈谷PAの横綱ラーメン。上りPAからはちょっと遠い。 麺の硬さはここで一番硬い“ごわ”です。 ラーメン600円、替え玉100円。 うれしい国産ネギ食べ放題。いつも思う、ホンマに国産なんかなぁ?スミマセン、“国産”の前に“中”を書き忘れてましたって事がないように! でも、中国はいいネギも作っているので、個人的にはいいネギなら中国産でもOKです。 5月16日 深夜2時過ぎ、二葉大黒第二に到着。 埠頭内は夜になるとあっちこっち通行止めになっているが、反時計回りに大きく埠頭内を回って行くと、ここに辿り着く。 期変わりなので混んでるかなぁって思ったが、この時間日中入出庫のトラックは来てないようだ。 扉の真ん前に停めてたら邪魔になるといけないと思い、ちょっとズラして停めてたのですが、朝7時過ぎ目が覚めると門の前に2台トラックが…ドライバーさんと目が合ったのですが知らん顔。 恐らくこの時、私の知らない間に陣取り戦の火蓋が切られたのでしょう。 7時18分、門が開くと椅子取りゲームの様にその2台のトラックは我が我がと構内へ入り、向かって左側のバースに着けていた。 自分より先に来ているトラックが居るのに、取りあえず「どちらの倉ですか?」とか一言声を掛けるのは筋だと思うんですがね。ちなみに、2台とも所謂優良企業のトラックでした…。 ここは左側は乳製品、右側はドラム缶等と聞いていて、私が今回提げて来た鶏は右側の冷蔵庫との事。 8時半、事務所で受付をし、荷下ろし開始。 荷下ろしはまぁまぁスムーズでしたが、伝票に元々ちゃんと“broken”記載されている品物が6ケース有ったのですが、全部下ろし終わった後に、「あのbroken、中身も破損してるんですよぉ」って私に言って来た。 「brokenやろ!中身の状態までいちいち知るかっ!」 その他、乱箱テープ補修した物もちゃんとヨコレイで“テープ補修有り”のサインをしてもらっているにもかかわらず、これらの中にも中身破損品が有るとか言ってた。 ワシら検品係りじゃねぇんだよ。 とりあえず、伝票上に“broken”に“テープ補修有り”と載っているので、不愉快な思いをさせられたけど、問題なくお昼に二葉脱出。お疲れさまでした。

Continue reading
大丈夫か!うな重なんて…

大丈夫か!うな重なんて…

4月28日 午後からの積み込みの予定でしたが、朝おらほの社長から電話が鳴って「ずう(10)時頃から積み込みすっ(する)からって言ってんぞ」って連絡が入った。 ずう時ちょい過ぎ、女川の山ん中に到着。 今回も浜松行きのイワシ。 最初、早めにお昼にして銀カマでもかじってから女川へ向かおうと考えていたのに、何も無い山ん中でお昼休み。 トラックの中に貰ったカップ麺が有ったので、お湯を沸かしてもらい食べた。 ネギかじるかなぁ…、仙台港北IC近くのラーメンショップ。 しまった…お昼のカップ麺と被ってしまうじゃないか! 辛口ネギ味噌ラーメンとに、餃子と半ライスのセット。 今日はカップ麺1個しか食べてなかったので、美味し~い辛味噌スープも最後までやってしまった。 時間有るのに早くから仙台港附近まで来たのは食事だけでなく、お風呂もコースに含まれてました。 4月30日(日) 混むかなぁ?期変わりやもんなぁ…昨日祭日、今日日曜、ゆ~っくり走って来たけど、朝6時にN浜松着いちゃった。 やったぁ!今回も受付1番目。これでゆっくり休める。今回も浜松市場の横で待機。 浜松と言えば鰻。せっかく浜松で時間が有るので、今日は鰻でも食べに行こうかなぁ。 食べログ検索。有るやん有るやん、近所に結構評判のいい関西風の鰻屋さんが。でもお値段が…うな重のレギュラーで2780円。 2780円かぁ…悩みに悩んでいたら夕方になってしまい、とうとう悩み疲れてしまったので、勇気を振り絞って足を運んだ。 極度の緊張により震える声で注文したうな重。 食欲をそそる蒲焼独特の甘辛~い香りと、備長炭の香ばしさが堪りません。 この焼き具合、色も美味しさの大切な役割ですね。 お吸い物には鰻の肝が入って元気モリモリ。 皮はカリッと、脂がよくのった分厚い身は口の中でとろける様な食感でした。 初めて食べる本物の鰻の蒲焼。美味し過ぎて、最後はお重の隅々までペロペロしたい位でした。 関西風炭焼うなぎ“かんたろう”の場所は、浜松市場(星マーク)から約1kmちょっとで、散歩がてら歩いて行くにはちょうど良い距離。 5月1日 期変わりなのに嬉しいガラガラのN浜松。 8時半、事務所で受付を済ませ荷下ろし開始。 今日もスムーズな荷下ろしで11時半に完了! Nの自動販売機で買った東海限定のコーヒー。 スミマセン、味の分からない購入者で…。 12時前、四日市の洗車場向けてN浜松脱出。お疲れさまでした。

Continue reading
大雨と共に

大雨と共に

4月26日 大阪2ヶ所で積んで仙台行きます。 まずは港湾南港。 昨夜早くから来て並んでいたので、朝一にバース接車。 ここではクッション(豚肉)58個だけ。混むからね、後で来て58個だけで並びたくないので早く取っておかないと…。 8時から作業開始。でも私の58個が出て来ない。 10時過ぎ、2ヶ所目の二葉南港…南港に二葉?どこ?N咲洲の隣って…咲洲にN有るの? 南港中に新しく出来た二葉。 ただ並び方が…、南港マルハみたいに手前の門を先頭で並べばいいのに、構内一方通行とか謳っていて向こう側の入り口を先頭で並ぶので、空いたバースを見る為に後ろを振り返らないといけないし、進入するのに180°方向転換。 広くない敷地で左バックはキツイなぁ。 11時過ぎ、今回運良く接車可能なバースの一番向こう側が空いたので、道路からバックで入って右バックにてバース接車。 お昼休み挟んで15時積み込み完了! ずっと雨、一体どないなってんの?あぁ、雨と一緒に走ってるんや…。 低気圧と前線の影響だそうです。 22時過ぎ、メシにするかなぁ…米山SA。 小雨になった所で食事にしようかと思ってたけど、ずっと大雨なのでここまで来ちゃった。 K洛しんご君お勧めのアジフライ定食。 ボリューム感には欠けるけど、分厚いアジがとても美味しかった。 この後、日が変わって27日0時40分に新潟西ICから一般道へ下りて、113に入るまでに雨は止んで、関川辺りからは道路が濡れてなかった。 4月27日 11時、Nに行く前にトラック雑誌等で有名なカメラオヤジS氏が勤める仙台の部品屋さんに立ち寄り。 今日は頼んでいたエアフィルターをいただきに来ました。 中央分離帯で測量でもしてはるんかな? 山元町の現場へ向かおうとしてたら、仙台東IC辺りで私を見かけ、山元町とは全く真逆の方向の扇町まで車を走らせた、K君。 ちゃんと仕事をしましょう! 12時前にN仙台で受付を済ませ、バース接車の連絡が入ったのは14時前。 スムーズな荷下ろしで17時ちょい過ぎに荷下ろし完了!お疲れさまでした。 極楽、極楽…。

Continue reading